<< 2015年 | main | ドミニカ アルフレッド・ディアス プリンセサ >>
メキシコ エル・トリウンフォ カフェインレス
0

    デカフェとは思えない綺麗な風味があり、カラメルのような甘さとアフターテイストの伸びやかさが感じられます。またオレンジのようなシトラス系の酸の印象も良く、全体にバランスの良いカップです。デカフェとしてだけでなく、就寝前のスペシャルティコーヒーとしても十分に楽しんでいただけるのではないでしょうか。

    ※デカフェとは
    本来カフェインを含んでいる飲食物からカフェインを取り除いたり、通常はカフェインを添加する飲食物にカフェインの添加を行わないことで、カフェインを含まなくなったものをデカフェと呼びます。カフェインの摂取を控えている妊娠中の方や、摂取を控えるよう医師に言われている方などからも注目を集めています。


    有機デカフェ製造方法
    1.他のコーヒーと接触しないように区画割された場所に原料が一旦保管されます。
    2.5,000kg単位で事前にカフェイン含有量を測定し、抽出の準備を行います。
    3.デカフェ製造タンクを含めて設備はエアー洗浄、蒸気清掃を行い、他のコーヒーと接触しないことを証明します。
    4.第一タンクへ送り、温度と圧力の管理の下で蒸気ジェットを吹き付ける。
    5.カフェイン抽出促進のため、暖かい水の中で給水。
    6.飽和水容液に移しカフェインを除去。この時圧力を特定条件下に設定。
    7.11〜12%の水分まで乾燥しパッキング輸出を行う。

    https://www.youtube.com/watch?v=-zi4ZOJDSNg
     

    ■メキシコ エル・トリウンフォ カフェインレス
    メキシコチアパス州のエル・トリウンフォ環境保全団体に加盟する79農園が生産した有機JASコーヒーをデカフェに仕上げました。
    Descamex社が行うマウンテンウォーター・デカフェ製法は、多くの有機認証を取得しており、化学的な溶媒を一切使用せずに安全にカフェイン除去をおこなうシステムです。有機認証を受けた原料の生産履歴を透明化したまま最終製品にまで仕上げることが可能で、世界でも数少ない有機デカフェ工場です。
    メキシコのコーヒーらしい綺麗な風味特性、長い余韻がそのまま感じることができる有機JASデカフェコーヒーです。


    商品名 : メキシコ エル・トリウンフォ カフェインレス
    生産国
     : メキシコ
    収穫エリア
     : チアパス州 アンヘル・アルビーノ・コルソ
    農園名
     : 79の加盟農園
    生産者
     : エル・トリウンフォ環境保全団体
    デカフェ処理
     : マウンテンウォーター製法
    カフェイン除去率
     : 99.9%
    カッピングプロファイル : カラメル、シルキー、ロングアフターテイスト、ウェルバランス

     







     
    | コーヒー豆の解説 | 12:00 | - | - |